100年の時を越え蘇る、幻の豪華列車

明治39年(1906年)、当時の「九州鉄道」が
アメリカのブリル社に豪華客車を発注したものの、
「九州鉄道」が国有化されたため、
活躍する機会のなかった
「九州鉄道ブリル客車」、通称「或る列車」。
当時の日本で最も豪華な設備を備えていた
“幻”の豪華客車が2015年夏、九州に蘇ります。
鉄道をこよなく愛し、世界的な鉄道模型の
神様といわれた故・原信太郎氏が作成した模型。
これを元に、水戸岡鋭治氏がデザイン・設計。
「原鉄道模型博物館」副館長を務める原健人氏が監修。
クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」に次ぐ
ラグジュアリーな空間の中、
自然環境をテーマにした料理をつくり続ける
シェフ、
成澤由浩氏がプロデュースするスイーツの
コースをいただける至福のD&S列車です。

キーワードは”ARU”。

Amazing Royal Universal

メッセージ

九州旅客鉄道株式会社代表取締役社長 青柳俊彦
九州旅客鉄道株式会社
代表取締役社長 青柳俊彦

JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」の
世界へようこそ。
当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

「或る列車」は「ななつ星in九州」の次の列車、また
10番目のD&S列車として走り出します。

「或る列車」の旅の魅力は「ななつ星」の車内に負けないような質の高い車内空間と、
九州の厳選した食材を使用した至高のスイーツコースを同時にお楽しみいただけることです。
もちろん旅の途中では、車窓から眺める九州の山や海などの自然をお楽しみいただき、
停車する駅で地域の方々が行なわれるおもてなしの数々も、お客さまの感動を生み出すことと思います。

この「或る列車」は私がめぐり逢った一つの鉄道模型を再現したいという夢からスタートしました。
鉄道模型の大家であった原信太郎氏が抱いた思いを引き継ぎ、九州で再現するというものです。

今回、車両デザインを水戸岡鋭治氏が、車内でご堪能いただくスイーツコースを成澤由浩氏が担当され、
これまでお客さまが体験されたことのないような、列車の旅をお届けできるものと確信しております。

ぜひ、「或る列車」にご乗車いただき、
九州の魅力をご堪能ください。

JR九州 或る列車ツアーデスク

Tel.092-289-1537

営業時間:10:00~17:30(水曜日・日曜日・祝日休業)